0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

地方上級・国家一般職合格を目指す!
大学2年生から始める公務員試験対策

地方上級・国家一般職合格を目指す!大学2年生から始める公務員試験対策

公務員試験対策を大学2年生からスタートする3つのメリット

メリット① 早期スタートで余裕ある対策

大学2年生から学習を始めれば約2年間学習期間を確保することができます。公務員試験は出題範囲が広い試験であるため、2年生から始めれば余裕を持ってじっくり学習することができます。特に受験生の多くが苦手とする数的処理や経済原論を早期から対策することで得点源にすることで他の受験生から一歩リードすることもできるでしょう!!
またLECでは、1年目に公務員試験の中でも特に重要な科目を学習しながら公務員の仕事研究をすることができるのでじっくり併願先を検討することもできます。

メリット1

メリット② 学生生活の充実

まずは大学の単位取得やサークル・部活など学生生活が充実することが重要です。また、近年の公務員試験は面接重視となっており最終的には総合的に評価されたうえで採用の可否が決まります。面接では「学生時代に得たこと」について聞かれることが多く、学生生活で学業以外の様々な経験をすることも面接でのアピールポイントとなるため重要です。2年生からスタートすれば学業以外の取組みも充実させることができます。

メリット2

メリット③ 民間就職活動との併願

公務員試験と民間就職活動の併願が難しいと言われる要因は、公務員試験の直前期と主な活動時期が被ってしまうからです。この両立をするためには、公務員試験対策を早期に完了することがポイントの1つとなります!

メリット3

LECで始める
大学2年生向け公務員対策講座

LECでは、例年の2倍以上の2年生が既に公務員試験対策を始めています!

コロナ禍で民間企業への不安を感じる学生のみなさんが多く公務員志望が増えているようです。 9月からスタートできるLECの1.5年コースで合格を勝ち取りましょう!!

Point1
公務員試験の重要科目を2年生からスタート!
Point2
LEC講師陣が学習計画・スケジュールを提案
Point3
すぐ始められるWeb講義が標準装備
Point4
お得な早期価格

矢印

Point1公務員試験の重要科目を2年生からスタート!

公務員試験はどんな科目が出題されるか知ろう

(例)2020年度 地方上級(全国型)試験 ※教養科目50問、専門科目40問出題全問解答

Web講義 Web講義

出題数が多く配点の高い「数的処理」「社会科学」「法律系科目」「経済系科目」を2年生次から学習をスタート!
特に「数的処理」は合格者でも多くの方が苦手意識を持っている科目です。早期から対策することで苦手意識をなくしライバルたちにアドバンテージをつけましょう。

Point2LEC講師陣が学習計画・スケジュールを提案

一人ひとりにあった学習スケジュールでスタート!

対策を始めるにあったって何から始めたらいいのか…。 手付かずでスタートできないことがないように、担任講師が一人ひとりにあった学習スケジュールを提案します。時間を無駄にすることなく合格を目指せるよう担任講師がサポートします!
Web講義

Point3すぐ始められるWeb講義が標準装備

いつでもどこでも受講できるLECのWeb講義

通学/通信に関わらず、LEC公務員対策講座にはWeb講義が標準装備されています。そのため、通学スケジュールを待たずにお申込後からすぐスタートすることが可能です!
また、講義動画をダウンロードすることができ、更に音声データもダウンロードもできるため通学時間や大学講義の隙間時間を使って学習することもできます。ご自身の生活スタイルに合わせた学習ができます。
Web講義

Point4お得な早期価格

お得に早期スタート!!

2023年合格目標 1.5年各種コースは2021年10月末までお得な早期割引を実施中!!
早くお申込をしてお得に学習を始めましょう。

(例)2023年合格目標 1.5年パーフェクトコース
一般価格 通学/通信 390,000円(税込)
↓↓↓
2021年9月30日(木)まで 10万円OFF!
290,000円(税込)
  • ※2021年10月1日(金)以降段階的に割引を実施します。
  • ※2021年11月1日(月)以降は一般価格での販売となります。

公務員試験対策を始める前に参加しよう!

LEC各本校では公務員公開講座、講義無料体験等を毎月開催しています。公務員試験について詳しく知ることもでき、LECの講義を体験することもできます。ぜひ参加してみてください。

※ご来校が難しい方には自宅で受講できる「おためしWeb受講制度」がおすすめです!

無料公開講座・ガイダンス

無料体験・開講日

おためしWeb受講制度

公務員の魅力

大きなやりがいや誇りがある仕事

公務員は多くの人々のため安定した社会を作り、支えていくために働くことが仕事です。そのためには、昨今の社会情勢の様々な変化に、広い視野で人々のニーズに合わせて対応していくことが求められており、長期的・広域的な計画、事業の大きい仕事や社会的意義があり、やりがいのある仕事に携わることができます。こういった規模の大きい仕事を誇りを持ってできるという魅力があると言えます。

仕事の幅が広く、スキルアップができる

国家公務員は、国民生活に欠かせない幅広い分野の省庁があり、省庁により国家レベルの幅広い仕事ができます。地方公務員の場合は、数年単位で部署の異動があることが多いため、1つの部署に留まることは少なく、様々な仕事に携わることができます。
また、部署によっては海外勤務もあり、多くの仕事に触れるため自分に合った仕事を見つけることもできます。更に、研修制度も充実しており着実にキャリアアップを積み上げていくことができます。

男女関係なく活躍できる職場

公務員の職場環境での女性の活躍の場が広がっています。出産育児など女性特有のライフイベントの後でもそのまま職場復帰できる環境が整っています。
またワークライフバランスの推進を取り組む行政では、公務員の働きやすい職場作りを積極的に行なっています。産前産後休暇や介護休暇などライフステージにあわせた制度も充実しています。

学生のよくある質問

Q.民間企業への就職活動と公務員受験は掛け持ちできますか?

Answer

可能です。
ただし大卒レベルの公務員試験日程は、民間企業の採用スケジュールと時期的に重複しますし、受験勉強を集中して行うべき直前追いこみ時期に、あまりにも企業訪問・面接が多いと、受験勉強にも支障をきたします。バランスを取ることが重要でしょう。また公務員試験をメインに考えている方も、民間企業への就職活動の際に行う自己分析・業界研究などは、公務員の面接時に役立ちますから、掛け持ちを検討してみる価値はあります。ただし、この場合にも受験勉強を圧迫しないようにバランスをとることを忘れないようにしましょう。

Q.1日何時間ぐらい勉強したら合格できますか?

Answer

試験の種類や受験生によって異なるため、一概には言えません。量より質が重要です。
合格者の多くは本試験日の3ヶ月くらい前から急激に1日の勉強量を増やした方が多いようです。

よくある質問をもっと見る

早期スタートで公務員試験合格
「先輩合格者の声」

本浦 匠馬 さん
  • 本浦 匠馬さん
    【最終合格先】特別区Ⅰ類、さいたま市、柏市(在学中合格)
  • Q1 大学2年生次に心がけていたことを教えてください
    苦手な数的処理を克服するように心がけました。また、学校生活やサークル、アルバイトも充実させるようにメリハリをつけて少ない時間でも毎日公務員試験勉強をしました。
  • Q2 大学2年生から始めてよかったことを教えてください
    計算などが苦手で私立文系にした私でしたが、早めに対策したおかげで最終的には自信を持って数的処理を解くことができるようになりました。

PAGE TOP