0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

公務員のインターンは参加するべき?

更新日:2021年10月14日

インターン
目次
公務員インターンってなに?
公務員のインターンに参加するメリットは?
公務員のインターンに参加する注意点は?
公務員インターンはどうやって探す?
まとめ

公務員インターンってなに?

公務員も、民間同様にインターンシップの受け入れをおこなっている自治体や官庁があります。任される業務は配属先それぞれですが、一定期間仕事を体験できたり、1日インターンシップとして業務説明会を行なったり様々です。実施時期としては夏・冬の学生の休暇期間に実施されるものが多いようです。

公務員のインターンに参加するメリットは?

インターンシップに参加することで、職種や業務の幅が広い公務員をより詳しく知ることができることがメリットです。 また、公務員としてどういった業務に取り組んでいきたいのかなどより明確化できるよいチャンスにもなるでしょう。
インターネットなどだけでは分からない部分を実際に体験することで分かることも沢山あります。実際に志望している公務員が本当にやりたい業務ができる場所なのか、受験前に知ることができるので参加できる方にはおすすめの場です。

公務員のインターンに参加する注意点は?

公務員のインターンはそもそも募集人数が少ないため希望する部署に配属されない場合もあります。また、個人での応募ではなく大学ごとなど様々ですのでインターン情報収集する際には応募方法も確認しておきましょう。インターンは夏や冬(春)の時期に多く実施されます。
最後に、民間企業では報酬・交通費が支給される場合もありますが、公務員のインターンでは、支払われないケースがほとんどのため注意しましょう。

公務員インターンはどうやって探す?

自治体や省庁の採用ページにて情報が公開されるものが多いため、まずは志望先や気になる自治体・省庁等をチェックしておきましょう。
インターンは夏と冬(春)の学生の長期休暇時に実施されることが多く、実施期間は1日〜数週間とさまざまなものがあります。
個人で応募できるインターンも多くありますが、大学推薦や大学を通してのみ応募できるものなど様々ですので併せて確認をしてください。 公務員のインターンは募集人数が少なく競争倍率が高いため、参加できる機会をえら得た場合はぜひ積極的に参加してください。

参考
国家公務員試験採用情報NAVI
国家公務員CAREE GUIDE

まとめ

公務員インターンについてまとめてみました。
参加するメリットも多く、公務員についてよく知ることができる機会です。公務員志望の方はもちろん、公務員に興味を持っている方も、ぜひ公務員インターンに参加してみてください。

インターン

LECが選ばれる理由

PAGE TOP