0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
山田 世知さんの合格体験記

合格者

短答式と論文式でそれぞれのカリキュラムが組まれていたLECを選びました。

山田 世知 さん

中央大学卒業

公認会計士を目指した理由と時期

私は一度大学受験で失敗していたため、大学では今までの自分から脱却すると言う意味もこめて、大学入学と同時に最難関である公認会計士を目指そうと思いました。また、将来起業したり、ベンチャー企業の上場に携りたいなどいくつかの願望があったので、まずは公認会計士になり、企業全体を俯瞰する必要があると考え、公認会計士を目指しました。

LECを選んだ理由

私はもともと他の予備校で勉強していましたが、2年ほど勉強しても全く結果が出ず、一度試験勉強から離れていました。しかしもう一度公認会計士を目指すと決め、大学卒業と同時に勉強を再開しました。そのような経緯もあり、短答式の難しさを痛感していたため、まずは短答式に集中しようと感じ、短答式と論文式でそれぞれのカリキュラムが組まれていたLECを選びました。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

私は一通り短答式の範囲は勉強しており、ゼロからの学習カリキュラムは非効率であると感じていました。そこで、LECの提供している短答特別講座をとることで既知の論点を省き効率的に学習することができ、LECを受講しはじめてから半年後の短答式に合格できました。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)の良かった点

テキストの端にあるワンポイント解説がとても良かったです。特に、管理会計論のテキストは、私が学習している最中に持つ些細な疑問についても、小さな解説が付いておりとても感動しました。

今後の目標(就職先での職務についてなど)や、これから始める方へメッセージ

試験に合格した瞬間はとても感動し、これからの人生の中でこのような感動する瞬間にたくさん触れたいと思いました。そのためには今後就職しても目標を持ってチャレンジしていくことが必要であると感じます。公認会計士試験に合格することで、そのようなチャレンジできる場面が増えると思うので、失敗を恐れないで、がんばろうと思います。

合格体験記
2023年度(令和5年度)
2022年度(令和4年度)
2021年度(令和3年度)
2020年度(令和2年度)
2019年度(令和元年度 / 平成31年度)
2018年度(平成30年度)
2017年以前

PAGE TOP