0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

矢島のオリジナル講座シリーズ

矢島のオリジナル講座シリーズ

2021年合格目標

確実に合格へ導く矢島のオリジナル講座シリーズ

司法試験や予備試験に合格するには、合格に最低限必要な重要知識のインプットと、論文試験の事例処理の仕方を学ぶ必要があります。
そこで、短時間で効率よくこれらを実践できる講座と短答試験対策に特化した講座を用意しました。
絶対に合格したいという熱意のある受験生の期待に応えるため、矢島講師自らが全力で講座を制作していますので、興味がありましたら詳細をご覧ください。

司法試験受験生向けガイダンス動画

矢島講座紹介ガイダンス

矢島講師による司法試験対策用講座案内

※画像をクリックすると動画へリンクします。

レジュメ(PDF)

学習法ガイダンス

六法だけで学べる<br>矢島の条文チェック講義 民法(債権総論2)<

※画像をクリックすると動画へリンクします。

レジュメ(PDF)

【速修】矢島の速修インプット講座(全36回/126時間)

司法試験の最終合格に必要な知識を短期間で修得する
本講座は、既に学習経験がある受験生や、学習経験がなくても短期間で試験対策をしたいという受験生が、合格するために修得が必須となる事項を効率よくインプット学習するための講座です。
合格に必要な重要論点や判例の分かりやすい解説により科目全体の本質的な理解を深める講義と、覚えるべき規範が過不足なく記載され自然と法的三段論法を身に付けながら知識を修得できるテキストが両輪となって、本試験に対応できる実力を養成できる講座です。
忙しい毎日の通勤通学などの隙間時間で講義を聴いたり、復習の際にテキストだけ繰り返し読んだり、自分のペースで無理なく合格に必要な全ての重要知識を身に付けられるようになっています。

【論完】矢島の論文完成講座(全30回/120時間)

過去問を徹底的に分析!
本講座は、論文試験に合格するための事例分析能力、法的思考力、本番の試験で合格点を採る答案作成のコツを、短期間で修得するための講座です。
講義で使用する教材は解答例を含め全て矢島講師が責任を持って作成しており、問題文中の事実に対してどのように評価をすれば試験考査委員に高評価を受けられるかなど、合格するためには是非とも修得しておきたいことを分かりやすく講義していきます。
論文試験の答案の書き方が分からないという受験生はもちろん、答案の書き方はある程度修得しているのに本試験で良い評価を受けることができないという受験生が、確実に合格答案を作成する能力を修得できるように矢島講師が分かりやすい講義をします。
なお、教材及び講義の内容は、2021 年度の試験の出題範囲とされている法改正や最新の判例に全て対応しているので、情報収集の時間を省略して、全ての時間をこの講座の受講と復習にかけて効率よく受験対策をすることができます。

【スピチェ】矢島のスピードチェック講座(全7回/46時間)

短時間で知識の総整理&復習を行う!
本講座で必修7 科目の論文知識を46 時間という短時間で修得することができます。
日ごろから試験考査委員が公表している出題趣旨や採点実感を分析している矢島講師が、本番の試験で受けがよい見解や思考方法を講義しますので、「試験直前期に最終確認しておくべき最重要知識」の総まとめには最適なものとなっています。
矢島の速修インプット講座の3 分の1 程度の講義時間で、試験前日まで繰り返し講義を聴くことで最重要知識が修得できるため、試験が近づいてきたのに論文知識に自信がない受験生受験生にもお勧めです。

【最新】矢島の最新過去問&ヤマ当て講座(全7回/24.5時間)

最終イメージトレーニング&ヤマ当てで学習効率UP!
本講座の各科目前半では「合格答案のイメージ作り」ができるように直近の論文過去問である2020 年度の論文試験の問題と矢島講師作成の解答例を用いて直近の過去問の質と傾向を踏まえた上で合格答案のイメージ作りをしていきます。本試験で求められる法的三段論法や事実の評価の仕方を試験直前期にイメージすることで本試験で未知の問題が出題されても法的三段論法を貫いて合格答案を作成できるようになります。
また、過去問分析のエキスパートである矢島講師が、出題傾向を踏まえて2021 年度の論文試験で出題されそうな事項をピックアップし、理解・記憶しやすいように解説を加えていきますので、講座の復習をするだけで、効率的なおさらいをすることが可能です。

【短答】矢島の短答対策シリーズ(全2回/12時間)

手薄になりがちな短答対策はこれでOK!
本シリーズは、短答試験でのみ出題される分野のみを集中的に学習したいという受験生のための講座をラインナップしたものです。矢島の速修インプット講座で論文試験や短答試験の重要基本知識の学習が終わって、いわゆる短答プロパーといわれる短答試験でのみ出題される分野の学習を本格的にしたいという受験生にお勧めです。

矢島ゼミ

効率的&親身な合格法伝授ゼミ!
試験に合格するには答案を書いて添削を受けて、題意に沿った説得力のある答案をかけるようになるまで、徹底的に弱点を修正し、必要に応じて正しい思考方法を修得していく必要があります。矢島ゼミでは、こうしたことを実現してもらうためのプログラムを用意しています。ゼミ中の答練では、講師もゼミ生と同じ席に座って一緒に手書きで答案を作成します。1人で受験勉強を続けていると気分が乗らないときもでてくるかもしれませんが、講師を良きライバルだと思って、日々刺激を受けながら本試験まで計画的に学習を続けていってもらえればと思います。合格に必要な能力を修得できるように、講師が責任を持って最善の指導をしていきますので、大船に乗ったつもりでゼミにきてください。

選択科目総整理講座【矢島の労働法】

本講座は、労働法の論文試験で合格答案を作成できる能力を修得するための講座です。
具体的には、論文試験の合格に必要な基本重要知識のインプットをする「インプット編」と、論文試験過去問の中から労働法の論文答案の書き方を修得するのに最適な問題9 問をピックアップして合格答案の書き方を学ぶ「論文の書き方編」の2 つの講義で構成されています。

お得なコース

短答論文フルコース

ご利用できる割引早得再受講 40%OFF※割引の併用は不可。

短答論文フルコース カリキュラム図

コース価格(Web受講の場合)321,200円(一般価格・10%税込)

早期割引価格(9月末まで)(10%税込) 273,020円

矢島の速修パック

ご利用できる割引再受講 40%OFF

矢島の速修パック カリキュラム図

コース価格(Web受講の場合)168,300円(一般価格・10%税込)

矢島のスタンダードコース

ご利用できる割引再受講 40%OFF

矢島のスタンダードコース カリキュラム図

コース価格(Web受講の場合)202,400円(一般価格・10%税込)

PAGE TOP