0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

よくある質問

《重要》お申込時に有効な宅建業従業者証明書をお手元にお持ちでない方はお申込いただけません。

受講要件について

Q.登録講習は誰でも受講できますか。受講要件について詳細を教えてください。
A.登録講習の申込時からスクーリング最終日までの間、宅地建物取引業に従事し、有効な宅建業従業者証明書を所持・携帯・提示できる方が受講可能です。
宅建業法施行規則第10条の5第1号の基準について
Q.宅建業に従事している期間は受講要件に関係ありますか。
A.関係ありません。有効な宅建業従業者証明書を携帯している方は、勤続年数・雇用形態に関わらず受講可能です。
Q.宅建業従業者証明書とはどのようなものですか。
A.宅建業の免許を取得している会社に勤務されており、宅建業従業者名簿に氏名が記載されている方が所持している証明書です。従業者証明書についてをご覧ください。
Q.マンション管理業や建設業の従業者証明書でも受講できますか。
A.受講できません。宅建業従業者証明書を所持している方がご受講いただけます。
Q.宅建業免許を取得している会社に勤務していますが、社員証や名刺の提出で受講できますか。
A.社員証や名刺の提出では受講できません。宅建業免許を取得している会社に勤務していても、宅建業従業者証明書が付与されるか否かは会社の判断となります。
Q.今は宅建業に従事していませんが、以前従事していたことがある場合、受講できますか。
A.受講できません。申込時点で宅建業に従事していて勤務先から宅建業従業者証明書が付与されている方のみ受講可能です。
Q.宅建業従業者証明書がまだ付与されていませんが、申込できますか。
A.新入社員・中途入社の方または紛失され再発行中の方で、お手元に有効な宅建業従業者証明書をお持ちでない場合は、LEC宅建登録講習をお申込いただくことができません。
恐れ入りますが、お勤め先から宅建業従業者証明書の交付後にお申込ください。
Q.登録講習受講期間中に宅建業を退職した場合や、宅建業従業者証明書が付与されない部署へ異動となった場合、受講は継続できますか。
A.登録講習受講期間中に宅建業を退職した場合や、宅建業従業者証明書が付与されない部署へ異動となった場合は受講要件を満たさなくなりますので、受講は継続できません。
退職の場合、再就職により宅地建物取引業の従業者である期間が途切れることなく継続する場合は、この限りではありません。
Q.教育訓練給付制度は利用できますか。
A.本講習は、教育訓練給付制度の対象となっておりません。

申込方法などについて

Q.申込方法を教えてください。
A.LEC本校・Web・郵送の3種類からお選びください。詳細は申込方法のページをご覧ください。申込方法により決済方法が異なります。
Q.受講希望のLEC本校以外でも申込ができますか。
A.全国のLEC本校でお申込いただけます。
Q.受講申込後に、住所・氏名が変わった場合はどうしたらよいですか。
A.修了試験結果の発行および発送に関わる内容なので、登録講習専用ダイヤルまでご連絡ください。
Q.領収書が欲しいのですが。
A.受講証に添えて発行している「お申込明細書」が領収書にあたります。会社名等を宛名として別途発行をご希望の場合は、登録講習専用ダイヤルまでご連絡ください。発送までに10日〜2週間程かかる場合があります。

WEBからの申込について

Q.オンラインショップから申込をしましたが、注文確認メールが届きません。
A.注文確認メールはご登録のメールアドレスに自動配信しております。メールが届かない場合は以下のご確認をお願い致します。
  1. ①ご登録のメールアドレスは間違っていませんか。
  2. ②メールの受信拒否設定をされていませんか。
  3. ③迷惑メールフォルダに振り分けられていませんか。
注文確認メールが到着していなくても、Myページの注文履歴からご注文内容の確認や、申込フォーマットの送信をしていただけます。但し、決済方法でコンビニ決済を選択されたお客様は、メールに支払方法の詳細を載せておりますので再送手続が必要となります。登録講習専用ダイヤルへご連絡ください。
Q. オンラインショップから申込をしましたが、申込フォーマットの送信ができません。
A.
  1. ①スマートフォンから操作されている場合は、PCからお試しください。
  2. ②注文確認メールに記載のURLからアクセスされている場合は、Myページにログインしていただき、注文履歴確認ページから申込フォーマットを送信してください。
上記方法で送信できない場合は、登録講習専用ダイヤルへご連絡ください。
Q.オンラインショップから複数名分まとめて購入できますか。
A.受講される方のお名前での申込が必要となりますので、お1人ずつ購入手続をしてください。
尚、オンラインショップから申込される場合、予め受講される方ご本人名義でのMyページ登録(無料)をしていただく必要があります。
Q.コンビニでの決済方法がわかりません。
A決済方法は、コンビニごとに異なります。コンビニエンスストア別の払込み方法から手続き方法をご確認ください。

講習について

Q.教材の内容を教えてください。
A.LEC宅建士試験受験対策テキスト「出る順宅建士合格テキスト」と同一内容の教材を使用します。
「①権利関係 ②宅建業法 ③法令上の制限・税・その他 ④登録講習固有分野」計4冊と「手引き・演習問題」で構成されています。
Q.通信講習(自宅学習)・スクーリング(演習)の学習範囲と修了試験の出題範囲は5問免除になる分野だけですか。
A.通信講習(自宅学習)・スクーリング(演習)の学習範囲・修了試験出題範囲とも、テキストすべてが対象です。5問免除となる分野のみの学習ではありません。
Q.通信講習(自宅学習)とスクーリング(演習)のうち、どちらか一方を選んで受講するのですか。
A.登録講習は通信講習・スクーリング・修了試験で構成される講習のため、すべてにつきご受講いただく必要があります。
Q.スクーリング(演習)を先に受講してから、通信講習(自宅学習)を受講することはできますか。
A.できません。 (1)通信講習→(2)スクーリング→(3)修了試験の順序でのご受講となります。
Q.別のスクーリングクラスの1日目と2日目を組み合わせて受講できますか。
A.できません。設定されている2日間でご受講いただく必要があります。予め2日間出席できる日程をお申込ください。
Q.スクーリング(演習)会場は選べますか。
A.ご都合のよい会場・日程を申込時にお選びください。お住まいの都道府県や、宅建士試験を受験される都道府県以外でもご受講が可能です。
Q.スクーリングクラスを変更できますか。
A.やむを得ないご事情で変更希望の場合、ご受講予定のスクーリング初日の前日までにご連絡をいただければ、本年度内のスクーリングクラス日程への変更が可能です(空席のあるクラス)。事前のご連絡がないまま欠席された場合は未修了となり、クラス変更・受講料の返金もできかねますのでご注意ください。クラス変更をご希望の場合は、登録講習専用ダイヤルへご連絡ください。
Q.スクーリング(演習)を欠席するとどうなりますか。
A.スクーリング(演習)を欠席されますと未修了となりクラス変更・受講料の返金もできかねますのでご注意ください。
Q.スクーリング(演習)当日の時間や持ち物を教えてください。
A.講習の流れ STEP3をご確認ください。
Q.受講クラスがわかりません。
A.受講証に記載されている日程をご確認ください。
Q.教材が届きません。
A.お申込日の翌日から順次発送しております。
※お申込が混雑する5月につきましては、発送まで10日程要する場合がございます。予めご了承ください。
※教材が届かない場合は登録講習専用ダイヤルまでご連絡ください。

修了試験について

Q.修了試験の出題形式と合格基準を教えてください。
A.通信講習(自宅学習) とスクーリング(演習)の内容から四肢択一式で20問が出題され、7割(14問)以上の正解をもって修了となります。
Q.修了試験にテキストの持ち込みは可能ですか。
A.テキスト等一切持ち込むことはできません。
Q.修了試験が不合格の場合、再試験などの救済措置はありますか。
A.再試験はありません。

講習終了後について

Q.修了試験の結果や解答・点数を電話で教えてもらえますか。
A.修了試験結果通知の到着をお待ちください。お電話でのお問合せにお答えすることはできません。
尚、修了試験の解答および点数については公表しておりません。
Q.修了試験結果通知が届きません。
A.こちらのPDFから、修了試験結果通知発送予定日をご確認ください。
尚、修了試験結果通知発送予定日は発送物を郵便局に引き渡す日であり、お客様のお手元に到着する日ではありません。
普通郵便にて発送しておりますので、発送予定日から5日程過ぎても到着しない場合は、登録講習専用ダイヤルまでお問合せください。尚、修了試験結果通知は合格・不合格に関わらず発送致します。
Q.登録講習修了証の有効期限を教えてください。
A.登録講習修了から3年以内に実施される宅建士試験において、登録講習修了書を貼付し出願することで、5問免除者として宅建士試験の受験が可能です。3年以内に使用せず登録講習修了書が残っていても、4年目以降に使用することはできません。
Q.登録講習受講後に宅建業を退職した場合や、宅建業従業者証明書が付与されない部署へ異動となった場合、登録講習修了証は有効ですか。
A.登録講習修了証は有効です。宅建業に従事していることは登録講習の受講要件ですが、スクーリング受講後は宅建業に従事されなくなっても問題ありません。
Q.登録講習修了証を紛失した場合、再発行はできますか。
A.再発行には手数料5,000円(1回につき1枚のみ発行)がかかります。再発行をご希望の場合は、登録講習専用ダイヤルまでご連絡ください。

宅建士試験について

Q.宅建士試験で5問免除となるのはどの部分ですか。
A. 50問中第46〜50問の5問が免除となります。
<登録講習修了者 宅建試験 5問免除該当項目>
宅地建物取引業法施行規則 第8条第1号
土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること
宅地建物取引業法施行規則 第8条第5号
宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること
Q.宅建士試験にインターネット出願するには、いつまでに受講すればよいですか。
A.5月31日までにスクーリングを受講し、6月半ばまでに登録講習修了証の交付を受けている必要があります。
弊社登録講習6月日程以降のスクーリングを受講された場合は、郵送にて出願いただく必要がございます。

PAGE TOP