LEC東京リーガルマインド・千葉本校

千葉県内の公務員試験 面接対策は重要?いつから始めればいい?

千葉県内の公務員試験 面接対策は重要?いつから始めればいい?

多様な人材の確保のため、多くの自治体で近年ますます面接重視の傾向が強まっている公務員試験。ここでは、LEC千葉本校受講生からもで志望先として人気の高い「千葉県庁・千葉市」を例にとりながら、公務員試験における面接対策の重要性とその方法をご紹介します。

公務員試験の受験相談についてはLEC千葉本校でいつでも承っております。
お電話での相談も可能で、ネット予約が便利です。→ 無料相談WEB予約



そもそも面接試験とは?

「人物試験」とも表現される面接試験は、主に人柄や性格などについてはかる為の試験です。
ほとんどの自治体では筆記試験合格後に行われ、これを突破すると最終合格・内定となります。
「人柄や性格」という表現では漠然としていますので、もう少し詳しく見てみると、たとえば
千葉県・千葉市ではそれぞれ募集要項において、

千葉県庁: (積極性、堅実性、指導性、論理性)
千葉市役所: 度、表現力、積極性、協調性、ストレス耐性等)

という表現がされており、これらが優れていることをアピールする試験と考えるべきでしょう。

<目次に戻る>

どんなことをするの?

ほとんどの公務員の面接試験は下記の通り個別面接・集団面接・集団討論の3パターンに大別でき、この中からいくつか実施されることが一般的です。

1. 個別面接

個別面接.png
受験者1人に対して面接官が3〜4人で実施されます。面接時間は1人当たり15〜20分程度が一般的で、出願時や1次試験合格時に渡されるESをもとに面接を行われることが多いです。

2. 集団面接

集団面接.png

複数の受験者を同時に面接する形式です。受験者3〜8人に対して面接官が3〜4人で実施されます。質問に対する回答は指名制であったり挙手制であったり様々です。

3. 集団討論

集団討論.png

与えられた課題について、決められたグループで討議し意見をまとめる形式です。1グループ5〜10人程度で討論を行い、その討論の様子から試験が受験者の社会性や協調性、考え方などを見ます。

4. 千葉県・千葉市では何が実施される?

例年、千葉県庁では個別面接と集団討論が、千葉市役所では個別面接が2回実施されています。

<目次に戻る>

面接試験はどのくらい重要なの?

記事冒頭でも触れたように、近年では公務員試験も面接重視の傾向にあります。
とはいえ、「どのくらい重要なのか?」「筆記試験で高得点を取って逃げ切れないのか?」と思われる方も多いかと思いますので、実際に千葉県庁・千葉市役所職員採用試験における配点を例にご説明いたします。



千葉県庁の配点

(2022年度試験の例)

試験
内容
1次試験

@教養択一式試験 ー 50問中40問解答、120分
A専門択一式試験 ー 50問中40問解答、120分
B論文試験 ー 90分

配点
@100点
A100点
B100点

2次試験 個別面接
集団討論
適性検査

配点
400点

※論文試験は第2次試験として評価
※最終合格者は、2次試験の結果に基づき決定。1次試験の結果は反映されない(いわゆるリセット方式)
※詳細は受験案内参照



千葉市役所の配点

(2022年度試験の例)

試験
内容
1次試験

@教養択一式試験 ー 55問中45問選択解答、150分
A専門択一式試験 ー 50問中40問解答、120分
B面談試験

配点
@100点
A100点
B200点

2次試験 @論文試験
A面接試験

配点
@50点
A150点

※1次試験のB面談試験は、択一式試験(@+A)合格者のみ実施。
※最終合格者は、2次試験の結果に基づき決定。1次試験の結果は反映されない(いわゆるリセット方式)
※詳細は受験案内参照



まとめ

上記のことからわかるように、葉県・千葉市では面接の配点が非常に高いことはもちろん、最終合格にあたっては1次試験の成績は一切考慮されない(論文・面接試験だけでの勝負となる)ことから、「筆記試験で点数を稼いで面接をカバーする」ということは難しく、入念な面接準備が必須の試験であると言えます。

<目次に戻る>

面接対策はいつから始めればいいの?

基本的な面接対策の内容としては、

・自己分析
・志望先の自治体研究
・志望動機の作成
・志望自治体特有の個別質問対策
・実際の面接訓練(模擬面接など)

など必要であるため、ある程度の期間と入念な準備を要します。

2次試験としての面接試験が始まるのは、概ね筆記試験の1か月後ですので、これらを「筆記試験が終わってから対策を始めよう」と考えていると、間に合わない可能性が高いことは言うまでもありません。
※千葉県・千葉市の試験スケジュール詳細については、コチラもご参照ください。

このことから千葉本校では、例年筆記試験が始まる前、試験年度の2〜4月頃からの本格的な面接対策をおすすめしています。もちろん、苦手意識や不安があればもっと早めからの対策がおすすめです。

LEC千葉本校では対策コースもご案内しています!
 →  LEC公務員講座のご案内

LECの講座が気になる方は、まずは受講相談にお越しください。
 → 無料受講相談WEB予約

<目次に戻る>

LEC千葉本校の面接対策

千葉本校をはじめ全国に校舎を持つLECでは、コース生限定の無料個別フォロー制度によって、
これらの面接対策もあらゆる角度からサポートして合格を後押ししています。

たとえば・・・

・担任講師制度 → 専任講師との個別面談でなんでも相談!
・リアル面接シミュレーション → 面接指導講師による個別指導や模擬面接!
・面接情報データベース → 過去の受験生による実際の面接試験再現が閲覧可能!
・合格者アドバイザー制度 → 昨年度合格者による個別相談やゼミ実施!

などなど、ご興味のある方はぜひ、コース案内ページや受講相談をご利用ください。
(お電話や、直接のご来校も大歓迎です。)

→  LEC公務員講座のご案内

→ 無料受講相談WEB予約

→ 公務員試験 よくあるご質問

<目次に戻る>


<お問合せ先>
c1205ed599cca694626014ee22cc19a6752f826b.png
〒260-0015
千葉県千葉市中央区冨士見2-3-1
塚本大千葉ビル7階
TEL: 043-222-5009
Mail: chb@lec-jp.com

















公務員 地方上級・国家一般職

MENU