0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

本試験問題 的中実績

2020年度公務員試験 ズバリ的中!

今年もLEC公務員模試で取り上げた問題が的中しました!

この的中問題については以下の基準で的中かどうかを判断して掲載をしております。
択一専門問題・・本試験の5つの肢のうち2つ以上が、LECの模試の1つの設問内での肢と同じ内容であること。

■=2020年(令和ニ年)本試験問題/=LEC模試・答練

■2020年(令和ニ年)
特別区Ⅰ類(一般方式)
専門択一(事務)

№30

次の式は、実質GDPをY、全要素生産性をA、資本ストックをK、労働投入量をLとして、コブ=ダグラス型生産関数で表したものである。実質GDPの成長率が8%、全要素生産性の成長率が4%、労働投入量の成長率が2%であるとき、資本ストックの成長率の値はどれか。
Y=AK0.4L0.6

  1. 6%
  2. 7%
  3. 8%
  4. 9%
  5. 10%

的中2020年(令和ニ年)
東京特別区Ⅰ類
択一記述公開模試

№30

ある経済の生産関数が、Y=AKL1-aのように表されている。ここで、Yは生産量、Aは全要素生産性、Kが資本量、Lが労働量を表す。このとき、労働分配率は80%であるとする。資本の成長率を5%、労働の成長率を2%、全要素生産性の成長率を6%とすると、この経済の経済成長率はいくらになるか。

  1. 8.0%
  2. 8.6%
  3. 9.2%
  4. 9.8%
  5. 10.4%

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一(事務)

№37

需要量をx、価格をp、需要曲線をx=120-pとする市場を考える。需要の価格の弾力性の大きさがe=1及びe=0.5であるとき、それぞれの価格の組み合わせとして妥当なものはどれか。
e=1 e=0.5

  1. p=40. p=120
  2. p=40. p=60
  3. p=60. p=30
  4. p=60. p=40
  5. p=120. p=60

的中2020年(令和ニ年)
裁判所事務官一般職
択一記述公開模試

№36

ある財の需要関数Dが価格pの関数として次のようにD=120-2pで与えられており、需要の価格弾力性は1である。このときの財の価格はいくらであるか。

  1. 21
  2. 30
  3. 39
  4. 48
  5. 57

■2020年(令和ニ年)
財務専門官(大卒程度)専門択一

№37

A〜Eの5人から成るグループに対して英語と数学の試験を行ったところ、得点はそれぞれ以下の表のとおりであった。このとき、英語の得点と数学の得点の相関係数はいくらか。

  A B C D E
英語の得点 4 7 6 8 5
数学の得点 10 6 3 2 4
  1. 0.7
  2. 0.035
  3. 0
  4. -0.035
  5. -0.7

的中2020年(令和ニ年)
財務専門官択一記述公開模試

№37

以下の表は8月1日から5日の最高気温(X)とある売店で販売された缶ジュースの本数(Y)を示したものである。このときにXとYの相関係数として妥当なのはどれか。

8月 1日 2日 3日 4日 5日
X 30 34 31 28 32
Y 98 106 102 94 100
  1. 0.850
  2. 0.875
  3. 0.900
  4. 0.925
  5. 0.950

■2020年(令和ニ年)
特別区Ⅰ類(一般方式)
専門択一(事務)

№41

政治的リーダーシップの類型に関する記述として、妥当なのはどれか。

  1. 代表的リーダーシップは、指導者が大衆の同意に基づいて政治を行うべきとの建前で、大衆利益を代表するのが役割だとして行動するものであるが、価値体系の安定している政治社会では成立しない。
    (×)
  2. 伝統的リーダーシップとは、身分によることなく、問題を解決することへの期待と能力に対する支持によって指導者の地位につき、慣習や伝統的形式にのっとって支配するものである。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
東京特別区Ⅰ類
択一記述公開模試

№45

政治的リーダーシップに関する記述として、妥当なのはどれか。

  1. 代表的リーダーシップは、安定した政治社会に成立するリーダーシップである。政治は大衆の合意に基づいて行われるべきであるとされ、指導者には独創性は要求されず、むしろ大衆の価値観に沿う行動が望まれる。
    (○)
  2. 伝統的リーダーシップは、慣習や伝統的形式を重んじる伝統社会に多くみられるものである。指導者は身分によってその地位につくが、大衆の政治的関心は強く、その期待に応えるために、リーダーシップを発揮しなくてはならない。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№25

共犯に関する次のア〜ウの記述の正誤の組み合わせとして最も妥当なものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • イ.数人の間で犯行に関する暗黙の意思の連絡があったとしても、明示的な謀議行為がなければ、共謀共同正犯は成立しない。
    (×)
  • ウ.殺人の故意を有する者と傷害の故意を有する者との間でも、共同正犯が成立する場合がある。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
裁判所事務官一般職
択一記述公開模試

№24

共同正犯に関する次のア〜エの記述の正誤の組合せとして最も妥当なものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • エ.普段から拳銃を所持し組長甲を専属で警護する暴力団員乙らが、組長甲の外出時の警護にあたって拳銃を所持していた場合、甲が乙らに拳銃の所持について直接指示を下していなければ、甲及び乙らの間に拳銃等の所持について明示的な意思連絡がないため、共同正犯は成立しない。
    (×)
  • イ.甲及び乙は、Aに暴行を加えることを共謀し、それに基づいて暴行を加えたが、甲は、暴行を加えるうちに、Aに対する殺意が生じ、Aを殺害した。この場合、乙にも殺人罪の共同正犯が成立する。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
国家総合職(大卒程度)
専門択一(法律区分)

№26

相殺に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  • イ.Aは、自転車で走行中のBの不注意によって怪我を負わされたため、Bに対する100万円の損害賠償債権を有している。一方、Bは、Aに対する100万円の貸金債権を有しており、その返済期限が到来している。この場合、Bは、自己の債権とAの債権を相殺することができないが、Aは、自己の債権とBの債権を相殺することができる。
    (○)
  • エ.Aは、Bに対して、2020年4月10日に100万円の商品を販売し、その代金の支払期限は同月20日であった。一方、Bは、Aに対して、同月3日に100万円を貸し付け、その返済期限は同月15日であった。Cは、Bに対する貸金債権を有していたが、Bが弁済しないので、同月13日、BのAに対する債権を差し押さえた。この場合、同月21日に、Aは、自己の債権とBの債権を相殺することができないが、Bは、自己の債権とAの債権を相殺することができる。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
国家総合職
択一公開模試

№27

相殺に関するア〜オの記述のうち、判例に照らし、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。

  • エ.悪意による不法行為に基づく損害賠償債権の債権者は、当該不法行為に基づく損害賠償債権を自働債権とし、債務者が自己に対して有している貸金返還請求権を受働債権とする相殺をすることはできない。
    (×)
  • オ.差押えを受けた債権の第三債務者は、その差押え以前から債務者に対して債権を有しているときは、当該債権の弁済期が被差押債権の弁済期より後に到来する場合でも,両債権が相殺適状に達しさえすれば、当該債権による相殺をもって差押債権者に対抗することができる。
    (○)

■2020年(令和ニ年)
特別区Ⅰ類(一般方式)
専門択一(事務)

№3

日本国憲法に規定する地方自治に関する記述として、判例、通説に照らして、妥当なのはどれか。

  1. 団体自治の原則とは、地域の住民が地域的な行政需要を自己の意思に基づき自己の責任において充足することをいい、地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙するとの憲法の規定は、当該原則を具体化したものである。
    (×)
  2. 憲法は、新たに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とするという租税法律主義の原則を定めており、ここでいう法律には条例が含まれないと解されるので、地方公共団体は条例で地方税を賦課徴収することはできない。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
東京特別区Ⅰ類
択一記述公開模試

№5

日本国憲法に規定する地方自治に関する記述として、妥当なのはどれか。

  1. 憲法第93条第2項は、地方公共団体の長、議会の議員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するとしており、地方公共団体自らの意思と責任の下でなされるという団体自治の原則を具現化したものである。
    (×)
  2. 憲法第84条は、「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする」と規定しており、この「法律」には条例は含まれないことから、条例によって地方税を定めることはできない。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№9

代理に関する次のア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • イ.相手方が本人に対して無権代理行為の追認をするかどうかを確答すべき旨の催告を行い、本人がその期間内に確答をしないときは、追認を拒絶したものとみなされる。
    (○)
  • ウ.本人が無権代理行為を追認した場合には、別段の意思を表示しない限り、追認した時から本人に効果が帰属する。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
裁判所事務官一般職
択一記述公開模試

№10

Bは、代理権がないのにAの代理人と称して、Cとの間でC所有の土地の売買契約を締結した。この事例に関する次のア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • オ.Cは、Aに対し、相当の期間を定めて、その期間内に追認するかどうかを確答するよう催告をすることができる。この場合において、Aがその期間内に確答をしないときは、追認を拒絶したものとみなされる。
    (○)
  • ア.Aが、BC間の売買契約を追認した場合、当該契約は、追認時からではなく、契約締結時に遡って効力を生ずる。
    (○)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№24

次のア〜エの記述のうち、甲にAに対する関係で正当防衛が成立し得るものを全て挙げているもいのはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • ア.年齢も若く体力にも優れたAが、甲に対し、「殴られたいのか」と言って手挙を前に突き出し、足を蹴り上げる動作をしながら迫ってきたので、甲は、Aの接近を防ぐため、菜切包丁を腰の辺りに構え、「切られたいのか」と言って脅迫した。
    (○)
  • イ.自転車を盗まれた甲は、数日後、その自転車を押して歩いている窃盗犯人Aを偶然発見したため、Aを殴って力ずくで自転車を取り返した。
    (×)
  • エ.甲は、夜間、暗い路上を通行中、電柱の陰から飛び出してきた友人のAを暴漢であると勘違いし、とっさにAの顔面を素手で殴り、Aにけがを負わせた。しかし、Aは、甲を驚かせようとしていただけであった。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
裁判所事務官一般職
択一記述公開模試

№22

正当防衛に関する次のア〜エの記述の正誤の組み合わせとして最も妥当なものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • ウ.年齢も若く体力にも優れた相手方が、「お前、殴られたいのか」と言って、殴りかかろうと迫ってきたのに対し、その接近を防ぎ、危害を免れるため、近くにあった包丁を手にとって腰の辺りで構えて脅迫した行為は、相手方からの攻撃を避けるための防御的行動に終始した場合でも、防衛の手段としての相当性を欠き、正当防衛は成立しない。
    (×)
  • ア.腕時計を盗まれた被害者が、数日後、その腕時計を持っている窃盗犯人をたまたま路上で見つけ、その腕時計を取り返したという事案では、窃盗犯人による不法占有の状態が継続しているのであるから、侵害の急迫性が認められ、正当防衛が成立する可能性がある。
    (×)
  • エ.急迫不正の侵害がないのにあると誤信して、防衛の意思で反撃行為を行った場合、その反撃行為の程度が誤信した侵害の程度を大きく超えるものでないときであっても、正当防衛は成立し得ない。
    (○)

■2020年(令和ニ年)
裁国税専門官(大卒程度)専門択一

№18

■2020年(令和ニ年)
財務専門官(大卒程度)専門択一

№3

■2020年(令和ニ年)
労働基準監督官A(大卒程度)
専門択一

№14

思想及び良心の自由に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。

  • ウ.謝罪広告を強制執行することは、それが単に事態の真相を告白し陳謝の意を表するにとどまる程度のものであっても、当人の人格を無視し著しくその名誉を毀損し意思決定の自由ないし良心の自由を不当に制限することになるため、憲法第19条に違反するとするのが判例である。
    (×)
  • エ.公立中学校の校長が作成する内申書に、生徒が学生運動へ参加した旨やビラ配布などの活動をした旨を記載することは、当該生徒の思想、信条を推知せしめるものであり、当該生徒の思想、信条自体を高校の入学者選抜の資料に供したものと解されるため、憲法第19条に違反するとするのが判例である。
    (×)
  • オ.卒業式における国歌斉唱の際の起立斉唱行為を命ずる公立高校の校長の職務命令は、思想及び良心の自由についての間接的な制約となる面はあるものの、職務命令の目的及び内容並びに制約の態様等を総合的に較量すれば、当該制約を許容し得る程度の必要性及び合理性が認められ、憲法第19条に違反しないとするのが判例である。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
国税専門官択一記述公開模試

№18

的中2020年(令和ニ年)
財務専門官択一記述公開模試

№2

的中2020年(令和ニ年)
労働基準監督官
択一記述公開模試

№14

思想・良心の自由に関するア〜オの記述のうち、判例に照らし、妥当なもののみを全て挙げているものはどれか。

  • ア.憲法第19条にいう良心の自由とは、単に事物に関する是非弁別の内心的自由のみならず、かかる是非弁別の判断に関する事項を外部に表現する自由並びに表現しない自由をも包含するものであるから、民法第723条にいう名誉を回復するのに適当な処分として謝罪広告を新聞紙等に掲載すべきことを加害者に命ずることは、良心の自由を侵害するものであり、憲法第19条に違反する。
    (×)
  • イ.高校進学を希望する生徒の内申書に、当該生徒が中学校在学時に行った政治機関紙の発行やビラ配布行為の事実を記載することは、この記載によって本人の思想・信条を直接推知せしめるものであるから、生徒の思想・良心の自由を侵害するものであり、当該内申書作成行為は違法である。
    (×)
  • ウ.国歌斉唱の際の起立斉唱行為は、一般的、客観的に見て、卒業式の式典における慣例上の儀礼的な所作としての性質を有し、行為者の歴史観ないし世界観を否定することと不可分に結びつくものではないが、これを公立高校教諭に命ずる校長の職務命令は、個人の歴史観ないし世界観に由来する行動と異なる外部的行為を求められるという点で、その者の思想・良心の自由についての間接的な制約となる。
    (○)

■2020年(令和ニ年)
財務専門官(大卒程度)専門択一

№8

行政手続法上の申請に対する処分に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみ全て挙げているのはどれか。

  • ウ.行政庁は、申請により求められた許認可等を拒否する処分をする場合は、原則として、申請者に対し、同時に、当該処分の理由を示さなければならない。
    (○)
  • オ.行政庁は、申請に対する処分であって、申請者以外の者の利害を考慮すべきことが当該法令において許認可等の要件とされているものを行う場合には、公聴会の開催その他の適当な方法により当該申請者以外の者の意見を聴く機会を設けなければならない。 (×)

的中2020年(令和ニ年)
財務専門官択一記述公開模試

№9

行手続法に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。

  1. 申請により求められた許認可等を拒否する処分は、行政手続法上、不利益処分とされていないため、行政庁は申請により求められた許認可等を拒否する場合、申請者に対し、その処分の理由を示さなくともよい。
    (×)
  2. 行政庁は、申請に対する処分であって、申請者以外の者の利害を考慮すべきことが当該法令において許認可等の要件とされているものを行う場合には、公聴会を開催しなければならない。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
国家一般職(大卒程度)専門択一

№11

憲法13条に関する次の記述のうち、判例に照らし、妥当なのはどれか。

  1. 学籍番号及び氏名は、大学が個人識別等を行うための単純な情報であって、秘匿されるべき必要性が必ずしも高いものではなく、自己が欲しない他者にはみだりにこれらの個人情報を開示されないことへの期待は、尊重に値するものではあるものの、法的に保護されるとまではいえないから、学籍番号及び氏名はプライバシーに係る情報として法的保護の対象とはならない。
    (×)
  2. 患者が、輸血を受けることは自己の宗教上の信念に反するとして、輸血を伴う医療行為を拒否するとの明確な意思を有している場合であっても、このような意思決定をする権利は、患者自身の生命に危険をもたらすおそれがある以上、人格権の一内容として尊重されるということはできない。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
国家一般職択一記述公開模試

№11

憲法13条に関するア〜オの記述のうち、判例に照らし、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。

  1. ア.大学が外国国賓による講演会の主催者として学生から参加者を募る際に収集した参加申込者の学籍番号、氏名、住所及び電話番号に係る情報は、秘匿性が低く、プライバシーに係る情報として法的保護の対象となるものではないので、警備の必要性から、大学が当該情報を本人に無断で警察に開示したとしても、プライバシーを侵害するものとして不法行為を構成するとはいえない。
    (×)
  2. エ.医師が、医療水準に従った相当な手術をしようとすることは、人の生命及び健康を管理する業務に従事する者として当然であるが、患者が、輸血を受けることは自己の宗教上の信念に反するとして、輸血を伴う医療行為を拒否するとの明確な意思を有している場合には、このような意思決定をする権利は、人格権の一内容として尊重されなければならない。
    (○)

■2020年(令和ニ年)
国家一般職(大卒程度)専門択一

№21

権利能力及び行為能力に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。

  • エ.成年被後見人は、日用品の購入その他日常生活に関する行為を単独で確定的に有効になすことができるが、これ以外の法律行為については、成年後見人の同意を得ても、単独で確定的に有効になすことはできない。
    (○)
  • オ.被保佐人が、保佐人の同意を得ずに、同意が必要とされる行為をした場合、被保佐人自身のほか、保佐人も当該行為を取り消すことができる。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
国家一般職択一記述公開模試

№21

制限行為能力者に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。

  1. 成年被後見人の行為は常に取り消すことができ、日用品の購入その他日常生活に関する行為についても、成年被後見人は単独で有効にすることができない。
    (×)
  2. 保佐人の同意が必要とされる行為を被保佐人が保佐人の同意を得ずに行った場合、被保佐人自身はその行為を取り消すことができるが、同意権のみを有する保佐人はその行為を取り消すことができない。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№10

消滅時効の援用に関する記述として最も妥当なものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  1. 時効の完成後にそのことに気付かないで債務の弁済をした場合には、後に時効の完成を知ったとき改めて時効を援用することができる。
    (×)
  2. 後順位抵当権者は、先順位抵当権者の被担保債権について、その消滅時効を援用することができる。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
直前択一公開模試

№15

時効に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  • エ.債務者は、その債務につき消滅時効が完成した後に、債務の承認をした場合でも、時効完成の事実を知らなかったときには、完成した消滅時効を援用することができる。
    (×)
  • オ.第1順位の抵当権の被担保債権につき時効が完成した場合には、債務者のみならず、後順位抵当権者もそれにより順位上昇の利益を受けるので、時効の援用をすることができる。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№12

Aが3分の1、Bが3分の2の持分で甲土地を共有している場合に関する次のア〜エの記述のうち、妥当なもののみを挙げているものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  • ア.第三者Cが無断で甲土地を占有している場合、Aは単独でCに対して、甲土地全部の明渡請求をすることができる。
    (○)
  • イ.A及びBが賃貸人となり、第三者Dとの間で甲土地を目的とする賃貸借契約を締結した場合、Bは単独で上記賃貸借契約の解除をすることができる。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
択一公開模試【第2回】

№17

共有に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。ただし、争いのあるものは、判例の見解による。

  1. AとBがそれぞれ2分の1の持分で共有する甲不動産をCが不法占拠している場合、AはCに対し、Bの同意なしに、単独で自己の持分を超えて甲不動産の全部の明渡しを求めることはできない。
    (×)
  2. A、B、Cがそれぞれ3分の1の持分で共有している甲不動産にDとの間で賃貸借契約が締結されている場合、当該賃貸借契約の解除はA、B、C全員が共同してなすことを要する。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、大卒程度)専門択一

№18

委任に関する記述として妥当なものはどれか(争いのあるときは、判例の見解による。)。

  1. 受任者は、委任事務の処理をするにあたって、自己の財産に対するのと同一の注意をもって行うことで足りる。
    (×)
  2. 受任者が報酬を受ける場合、期間によって報酬を定めたときであっても、委任事務を履行した後でなければ、報酬を請求することができない。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
直前択一公開模試

№19

請負及び委任に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。

  1. 委任契約の受任者は、委任の本旨に従って、善良な管理者の注意をもって委任事務を処理する義務を負うが、要求される注意義務の程度については、受任者の能力に応じ、個別に判断される。
    (×)
  2. 請負契約の請負人は、仕事の完成後に報酬を請求することができるが、有償委任の場合、委任事務の履行と報酬の支払いは同時履行の関係に立つ。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
国税専門官(大卒程度)専門択一

№1

時効に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  • ウ.後順位抵当権者は、先順位抵当権の被担保債権の消滅により抵当権の順位が上昇し、これにより自己の被担保債権に対する配当額が増加することがあり得るため、先順位抵当権の被担保債権の消滅時効を援用することができる。
    (×)
  • エ.債務者が、消滅時効の完成後に債権者に対し当該債務の承認をした場合には、時効完成の事実を知らなかったときでも、その完成した消滅時効を援用することは信義則に反し許されない。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
直前択一公開模試

№15

時効に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているものはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  • オ.第1順位の抵当権の被担保債権につき時効が完成した場合には、債務者のみならず、後順位抵当権者もそれにより順位上昇の利益を受けるので、時効の援用をすることができる。
    (×)
  • エ.債務者は、その債務につき消滅時効が完成した後に、債務の承認をした場合でも、時効完成の事実を知らなかったときには、完成した消滅時効を援用することができる。
    (×)

■2020年(令和ニ年)
財務専門官(大卒程度)
専門択一

№29

時効に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  • ア.時効の利益は、時効完成の前後を問わず、放棄することができる。
    (×)
  • オ.民法が時効取得の対象物を他人の物としたのは、通常の場合において自己の物について取得時効を援用することは無意味であるからであって、自己の物について取得時効の援用を許さない趣旨ではない。
    (○)

的中2020年(令和ニ年)
トライアル模試【第1回】

№8

時効に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。

  1. 時効の利益は、当事者の意思を尊重して、時効完成の前後を問わず放棄することができる。
    (×)
  2. 取得時効は他人の物を占有する場合にのみ認められ、自己の所有する物については成立しないとするのが判例である。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
労働基準監督官A(大卒程度)
専門択一

№28

窃盗罪や詐欺罪に関する次の記述のうち、判例に照らし、最も妥当なのはどれか。

  1. ポシェットが領得されたのが、被害者がこれを置き忘れてベンチから約27mしか離れていない場所まで歩いて行った時点であったとしても、当該ポシェットに対する被害者の占有は既に失われたと見るべきであるから、当該領得行為は窃盗罪には当たらない。
    (×)
  2. 人を殺害した後、領得の意思を生じ、犯行直後、その現場において、被害者が身に着けていた時計を奪取した行為は、死者は財物を占有することができないことから窃盗罪を構成することはあり得ず、占有離脱物横領罪に該当する。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
択一公開模試【第2回】

№22

窃盗罪に関する次の記述のうち、判例に照らし、妥当なのはどれか。

  1. 公園のように人が自由に出入りできる場所では、物から10 m程度離れただけでその物に対する刑法上の占有は失われるので、Aが公園のベンチにポシェットを置き忘れて27 mほど離れた時点で、このポシェットをBが領得しても、窃盗罪は成立しない。
    (×)
  2. 刑法上は物に対する死者の占有が認められないから、人を殺害した者が、その直後に死者が身に付けていた時計を領得したときは、窃盗罪が成立しない。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
国家一般職(大卒程度)
専門択一

№26

詐害行為取消権に関するア〜オの記述のうち、妥当なもののみを全て挙げているのはどれか。

  • ア.債権者は、その債権が詐害行為の前の原因に基づいて生じたものである場合に限り、詐害行為取消請求をすることができる。
    (○)
  • オ.詐害行為取消請求に係る訴えは、債務者が債権者を害することを知って行為をした時から1年を経過したときは、提起することができない。
    (×)

的中2020年(令和ニ年)
地方上級・国家一般職
直前択一公開模試

№18

詐害行為取消権に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。ただし、争いのあるものは判例の見解による。

  1. 詐害行為取消権を行使するためには、被保全債権が詐害行為の前の原因に基づいて生じたものであり、かつ、詐害行為当時その履行期が到来している必要がある。
    (×)
  2. 詐害行為取消請求に係る訴えは、債務者が債権者を害することを知って行為をしたことを債権者が知らなければ、行為の時から10年を経過するまでは提起することができる。
    (○)

PAGE TOP